増設

電球を5つに増やしてみました。 S型ミニ球の25Wに変えてみました。 かなり暗くなり、昨日の刃文の色とは全然違いますねぇ。 もしも研磨に使うとなると刃中がこれだけ暗いと私の場合は改正以降の仕事は無理です。  明るい電球の方が砥目が良く見えます。 スポットや透明の球ではいくら明るくてもダメですが。(みな慣れた電気を使っていますので研師それぞれ使いやすい光り…

続きを読む

先日ちょっと思いついたものを

近所のホームセンターで買ってきて試してみました。 微妙に違うバージョンも ちょっと理想に近くないですか?! 鑑賞時の見え方に。 こんな感じの電球でやってみました。 意外な盲点かなと思ったのですが・・。 すでに普通に行なわれていたらすみません(笑) もう少しワット数を落として数を増やせばよいと思うんですが。(これは40W) 球も少し小さい方がよいと…

続きを読む

ちょっと思いつきました

刀身の写真で、手に持って鑑賞をして居る様な見え方に写すのは難しいのですが、先ほどちょっと思いつきました。 思いついて立ち上がった時、開けたままだった棚の開き戸で頭頂部を強打。  最近だけで同じ事を3回やった。  続いて居るので、「今開けた棚は危ない」と思ってから座ったのに忘れて立ち上がります。 末期。 頭をこんなに強く叩かれる事は大人になってから経験しないのでこのダメージは懐かしいで…

続きを読む

きょうは

雨なので家でごそごそ色々と・・・。 雨もあがったのでちょっと出かけました。 駅で作家の山本 兼一さんとすれ違いました。 朝家でごそごそして居るとき、大変お世話に成っている方から頂戴し大分以前読ませて頂いた「いっしん虎徹」を手にとったところでしたので偶然を喜ぶ・・。 そう言えば近所のマクドで「一月物語」を読んでいたら向かいのバス停で平野啓一郎さんがバスを待っていて驚いた事があり…

続きを読む

江戸時代の人の

昨日のブログの写真。  右上に鐔を入れて写したんですが(ボケ過ぎて見えないですが鐔なんです)、その鐔を見てみると面白い事がありました。 古金工とかそう言う品でしょうか、私は小道具に弱くてよく分かりませんが・・・。 でも良い鐔です。  かなり好きな雰囲気。 写真と現物では色が難しいのですが、山銅っぽい色の赤銅ではないかと・・・。 切羽台の部分、見えますでしょうか?! …

続きを読む

京都駅で

最近関西は駅ビルが充実して来ております。 その先駆けが京都駅ビルでした。 駅周辺にも大型店が多く出来、にぎわっています・・・が、どうも危なっかしい感じがしますよねぇ。 長続きはしなさそうな・・。 どこも同じでしょうけど。 今日は仕事で遠方へお出かけでしたので帰りに京都駅で和菓子を買って帰りました。 以前は家へのお土産と言えば洋菓子だったのですが、最近は完全に和菓子です。 京都の和…

続きを読む

5月15日 入札鑑定

今回の鑑定は私が鑑定刀の用意と判者、講師を勤めさせて頂きましたので入札は出来ませんでした。 判者も初めてですのでいつもお世話になっている先輩にサポートして頂きながらです。 講師も初めての体験ですが、手が震え声も振るえ頭も真っ白と言う三点セットで見事な解説。 痛快なまでの失敗でした・・・。  さて、鑑定刀ですが、こちらは大変素晴らしいものを並べさせて頂く事ができました。   …

続きを読む

ずっと

平成6年頃に初めて気が付いてかなり衝撃を受け、その後あまりに掛け離れた事なので出る幕無しと決め込む。 5年ほど前、久々にそれその物に出会い、陰ではずっと膨らんでいた構想を満を持して試すも完全失敗。 その後も機会があるごとに試みるも失敗。 最近、以前とは別物で同じ状態の物を久々に発見。 今回はちょっと違ったアプローチで・・。 まずは知れと言う事で。 以前も色々探したが手が届かず諦めてい…

続きを読む

30ねんくらいぶりに

もう5月も10日を過ぎてましたか・・。 蒸し暑くて仕事場に大きな蚊が飛んでいました。 ユニクロで上着を買わなくて良かった。  玄関で1センチほどのナメクジが20匹ほど這っていました。 産まれたてでしょうか。 前から子供に言っていた塩をふり掛けると水分が出てしまって溶けると言うのを30年ぶり位にやりました。 仕上げに使用する大事な道具なのですが、和式トイレのフタみたいですね。 …

続きを読む